格安航空券比較~「航空券ドットネット」ロリポップのドメインは選べる全105種類!!旅行のクチコミサイト フォートラベル

【特集】ペルーリーグ奮闘記。平識善昭の挑戦。~更に挑戦は続く~情熱物語

17
12月
2015

ペルーリーグ1部、シエンシアーノで活躍する平識善昭。ペルーでは大きな挫折を経験し、そこから這い上がり現在は南米王者を決める大会、リベルタドーレスカップにも度々出場する名門で、闘いの日々を過ごす。今週の月曜日から平識善昭の特集を組んでいるが、今回は最終章となる~更に挑戦は続く~編を掲載する。インタビューアーはブラジル、コリンチャンスなどで指導者の経験を持つ平安山良太が務める。 Read more →

【特集】ペルーリーグ奮闘記。平識善昭の挑戦。~契約満了から挫折、復活まで~情熱物語

16
12月
2015

伊勢崎商業高校を卒業してペルーに渡った平識善昭。首都リマのウニベルシタリオの下部組織からスタートしたペルーでのサッカー生活。リマの王者を決める大会の決勝戦で直接FKの決勝点あげるなどの成績を残した平識は、その活躍を評価されトップチームに呼ばれた。しかしその後チームからは契約満了が発表され、ペルーで挫折を味わった。今回は平識の契約満了から挫折、復活までの話を紹介する。インタビューアーはブラジル、コリンチャンスなどで指導者の経験を持つ平安山良太が務める。 Read more →

【特集】ペルーリーグ奮闘記。平識善昭の挑戦。~ペルーで経験した外国人いじめ~情熱物語

15
12月
2015

小学生の時に初めてペルーに渡り、ペルーの日系人のサッカー大会に夏休みの旅行で参加。その大会で優勝して優秀選手に選ばれ、逆輸入の様な形でペルー日系人と東京選抜との国際試合に出場した平識善昭。現在はペルーリーグ1部、シエンシアーノで活躍している。複数回に分けて平識のペルーでの活躍や経験についてを紹介していく。今回インタビューアーはブラジル、コリンチャンスなどで指導者の経験を持つ平安山良太が務める。 Read more →

【特集】ペルーリーグ奮闘記。平識善昭の挑戦。海外で挫折を乗り越え開花した秘訣とは?情熱物語

14
12月
2015

ペルーリーグ1部、シエンシアーノで活躍する1人のサムライがいる。平識 善昭、20歳。今回は、南米王者を決める大会、リベルタドーレスカップにも度々出場する名門で、闘いの日々を過ごす若き青年との対談が実現した。インタビューアーはブラジル、コリンチャンスなどで指導者を務めた平安山良太。日本から1番遠い南米大陸にいる彼はなかなか日本のメディアには取り上げられ難い。故・松田直樹氏の追悼試合、ドリームマッチ群馬に海外組枠で、中田英寿・小野伸二・稲本潤一・楢崎正剛といった蒼々たるメンバーと肩を並べて出場する事から、一体平識選手とは誰なのか?そんな声が高まりつつある。 Read more →

「沖縄にもっとサッカーを普及させたい」ブラジルのクラブで経験を積む平安山良太氏

07
12月
2015

(写真:帰国した平安山良太氏)ブラジル・セリエAのアヴァイFCで育成コーチを務める、平安山良太氏が12月2日に日本に一時帰国した。平安山氏はJリーグの名古屋グランパスで育成アシスタントコーチを務めたあと、カンボジアのカンボジアンタイガーFCやラオス代表で研修を受けブラジルに渡った。「もっと沖縄県でサッカーを普及させたい」とブラジルに渡った理由を平安山氏は話してくれた。帰国した平安山氏へのインタビューを3週に渡って紹介していく。 Read more →

ハンガリーを中心に東欧で12年間プレーした本間和生「ラオスでキングになる」

11
11月
2015

ASEAN FOOTBALL LINK日本人選手の海外でのプレーが今ほど当たり前ではなかった時代から、長く海外を舞台に戦い続けている本間和生。ハンガリーを中心に東ヨーロッパで12シーズンを戦い抜いたストライカーは、昨季移籍した東南アジアの新興リーグ・ラオスプレミアリーグで得点王に輝いた。その数字は17試合29ゴールという驚異的なもので、今季も同様のペースでゴールを量産中だ。ラオスリーグの「キング」となった35歳の日本人FWに話を聞いた。 Read more →

小野雄平がセカンドキャリアについて語る「タイに行ったから今の自分がある」

04
11月
2015

ASEAN FOOTBALL LINKリーグが抱える大きな課題の1つに、引退後のセカンドキャリアが挙げられて久しい。平均引退年齢26歳といわれる選手生活を終えた後、思うような仕事につけない、という声を耳にする機会も少なくない。小野雄平は、引退後に世界的なシューズメーカー「New Balance」への就職を果たすという、稀有な経歴を歩んでいる。いかにして、小野は自身のキャリアを形成したのか。その答えは現役生活の最後を過ごした、タイの地にあった。 Read more →

アルビレックス新潟S是永大輔社長が「元祖アジア戦略」について語る

14
10月
2015

ASEAN FOOTBALL LINKシンガポール・Sリーグで戦う日系クラブ、アルビレックス新潟シンガポールの社長を務める是永大輔氏。シンガポールでの戦いは10年を超え、昨季は新興のカンボジアリーグへの進出を試みたが、わずか一年で撤退を余儀なくされた。そこにはどんな現実があったのか。Jリーグが「アジア戦略」を掲げるはるか以前からアジアを舞台に戦いを続ける、「元祖アジア戦略」の今に迫った。 Read more →