格安航空券比較~「航空券ドットネット」ロリポップのドメインは選べる全105種類!!旅行のクチコミサイト フォートラベル

【対談】同期コンビ 仲田歩夢&京川舞

14
10月
2013

女子サッカーの名門・常盤木学園高校時代、パスの受け手と出し手としてホットラインを形成し、なでしこチャレンジリーグEAST(なでしこ2部)で2度の優勝に導いた京川舞(19)と仲田歩夢(20)。ともに同世代の代表でも活躍し、2012年にアイナック神戸レオネッサに同期として加入。プロ2年目のシーズンを送っている。長い時間を一緒に過ごしている2人に、お互いのことについてあらためて聞いた。Read more →

【インタビュー】INAC神戸・京川舞「試練を乗り越え東京五輪のエースへ」

08
10月
2013

中学3年生で日本代表に初選出されて以来、各世代のエースとしてチームを牽引してきた京川舞(19)。名門・常盤木学園高校時代に出場したAFC U‐19選手権(2011)では、優勝の立役者としてMVPと得点王の両方を獲得した。即戦力としてINAC神戸レオネッサに加入後、なでしこジャパンにも初選出されたが、昨年5月に全治6ヶ月の怪我を負い、ロンドン五輪とU‐20W杯出場を逃した。

なでしこの次世代エースとして将来を嘱望されている点取り屋は、東京オリンピックが開催される2020年には26歳と、選手として円熟期を迎えている。大きな怪我と辛いリハビリを乗り越えた今、彼女が描く未来とは何か。

Read more →

【インタビュー】INAC神戸・仲田歩夢「プロ2年目の苦悩と東京五輪」

02
10月
2013

レフティーのサイドアタッカーとして、切れのあるドリブルが持ち味のMF仲田歩夢(20)は、中学3年生から各世代の代表に呼ばれ、日本で開催されたU-20W杯にも主力の1人として参加。常盤木学園高校時代は、2、3年時にチャレンジリーグEAST(なでしこ2部)で高校生チームながら2度の優勝を経験した。そんな輝かしい青春を送ってきた彼女は今、所属するINAC神戸レオネッサでベンチにも入れない日々を過ごしている。人の心を掴む優しい笑顔の裏で思い悩む胸の内、そして、2020年に開催が決まった東京五輪への想いを聞いた。Read more →

関西3部からなでしこを目指して FC大阪CRAVOの挑戦

02
09月
2013

写真:FC大阪CRAVO練習風景)

今年の3月にチームを立ち上げ、4月に始動したFC大阪CRAVOは現在関西女子サッカーリーグ3部に所属。32選手がチームに在籍している。中にはサッカー未経験の選手もいるが、そういった選手たちの獲得には、FC大阪CRAVOの想いが詰まっている。 Read more →

京川舞、怪我を乗り越え約8ヶ月ぶりに公式戦復帰!

11
08月
2013

なでしこカップAグループ 第9節 ・アルビレックス新潟レディース対INAC神戸レオネッサが11日、新発田市五十公野公園陸上競技場で行われ、0-0で引き分けた。INAC神戸FW京川舞は、後半36分から途中出場し、昨年12月16日の皇后杯準々決勝以来の公式戦復帰を果たした。 Read more →

二十歳になった田中陽子「出逢いがない」

30
07月
2013

(写真:50本以上のバラを抱える田中陽子)7月30日は、INAC神戸MF田中陽子の誕生日。二十歳と、大人の仲間入りをした田中は、練習後に集まった約140人のサポーターに祝福を受けた。両手に抱えきれないほどのプレゼントに、チームメイトの道上は「これ全部?気持ち悪っ(笑)」と、ツッこんでいた。 Read more →