地域リーグからJ3に飛び級するクラブは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20
11月
2013

写真:地域決勝

2014年から始まる新リーグ、J3に参加する10チームをJリーグは19日に発表した。今回、JFLからの参加となる9チームと、J1、J2の若手選抜チームを合わせた10チームが発表された。J3は来年の春から12チームで開幕する予定で、残る2つのチームの内の1つは12月に行われるJ2・ガイナーレ鳥取とJFL・カマタマーレ讃岐の入れ替え戦に敗れたチームとなる。またもう1チームは、地域リーグからの参入を希望する3チームより12月の理事会で選出される。

 

地域リーグからの参加を希望している、グルージャ盛岡、レノファ山口、アスルクラロ沼津の3クラブに対しJリーグ理事会は19日、J3ライセンスを交付した。3クラブは「J3入会審査」に進むが、審査の優先順位は今シーズンの成績などを考慮されたうえで、盛岡、山口、沼津の順となっている。盛岡が入会審査に合格した時点で、盛岡のJ3入会が承認される。その場合残った2クラブは「J3ライセンスを交付するが、J3入会審査には及ばなかった」という結果になる。

 

J3参入を希望する3チームの今シーズンの主な成績は以下のとおり。

■グルージャ盛岡
・東北社会人サッカーリーグ 優勝
・全国社会人サッカー選手権大会 準優勝
・全国地域サッカーリーグ決勝大会 決勝ラウンド進出
 ※決勝ラウンドは22日から行われる

■レノファ山口
・中国サッカーリーグ 3位
・全国社会人サッカー選手権大会 優勝
・全国地域サッカーリーグ決勝大会 1次ラウンド敗退

■アスルクラロ沼津
・東海社会人リーグ 4位

 

 

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2013/11/20 17:56