奈良クラブ 岡山一成「山雅サポーターも応援に来て!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

07
11月
2014

奈良クラブ岡山一成選手
写真・奈良クラブ 岡山一成)

「アルウィンで松本山雅の試合やサポーター、スタジアムの雰囲気を肌で感じた時に、奈良クラブでサッカーしよう」と決断を下した、奈良クラブFW岡山一成が松本山雅サポーターに向けて、8日に山梨県にある富士北麓公園陸上競技場で行われる、地域決勝大会の応援に来て欲しいと呼びかけた。

2013年に奈良クラブへ加入した岡山は「自分たちの目指すクラブ像は、松本山雅のようなクラブ」と話してきた。松本山雅は2009年に地域決勝大会で優勝しJFLに昇格。そこから一歩ずつ階段を登り、今年J1昇格の悲願を達成した。現在、関西サッカーリーグに所属する奈良クラブは、7日から始まる地域決勝大会に、JFL昇格を懸けて挑む。松本山雅のように、一歩ずつサポーターと共に目標に近づくクラブを目指している。

岡山は「マツ君(故・松田直樹氏)の意思を継ぐ岡山一成と、松本山雅を目標にしている、奈良クラブの応援に来て欲しいです。俺らはJ1に行けたからお前らもここまで上がってこいという気持ちで見届けて欲しい。緑の山雅ユニフォームで応援に来て。甲信越地方での試合だから、絶対に来てくれると信じています」と松本山雅サポーターにむけてメッセージを送った。

 

(PR)埼玉スタジアム周辺!予約できる駐車場

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2014/11/07 13:37