今週末開幕の関西サッカーリーグ 強豪2クラブをが抜けた関西を制するのは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

08
04月
2015

素材

4月11日に開幕を迎える、関西サッカーリーグ。昨年圧倒的な強さを見せた、奈良クラブとFC大阪がJFLに昇格したことにより、混戦が予想される今季のリーグ戦は、昨年の2部リーグ1位FC TIAMO枚方と2位AS.Laranja Kyotoを加え、8チームで編成される。

昨年3位だったアルテリーヴォ和歌山は、スペランツァFC大阪高槻(なでしこリーグ)で昨季までコーチを務めていた、坂元要介氏を新監督に迎え、新シーズンを迎える。またアミティエSC京都は、昨年ウェークポイントとなった部分に対し、大学生を中心に選手を補強し、準備を進めた。チームを率いる塚原監督も「いつでも開幕できる準備ができている」と自信をのぞかせた。今季リーグを制し、地決切符を手にするのはどのチームのなるのか。注目が集まる。

【4月11日開催】

・バンディオンセ加古川 vs  関大FC2008 (日岡山公園) 12:00キックオフ

・アミティエSC京都 vs  AS.Laranja Kyoto (アクアパルコ洛西) 13:00キックオフ

・レイジェンド滋賀FC vs  FC TIAMO 枚方 (ビッグレイクB) 13:30キックオフ

【4月12日開催】

・ アルテリーヴォ和歌山 vs  阪南大クラブ (紀の川桃源郷) 13:00キックオフ

 

その他の日程はコチラから→関西サッカーリーグ公式サイト

 

(PR)埼玉スタジアム周辺!予約できる駐車場

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/04/08 11:13