東京都1部フエンテ東久留米に磐田、FC東京で活躍した金沢浄が新加入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14
04月
2015

FCフエンテ東久留米公式ブログより
FCフエンテ東久留米公式ブログ

東京都1部リーグのFCフエンテ東久留米は13日、ジュビロ磐田やFC東京で活躍したDF金沢浄が新加入することを発表した。

1999年に磐田に加入すると、ユーティリティプレーヤーとして活躍し、2度のリーグ優勝に貢献している。その後2003年にFC東京へ移籍すると、左サイドバックでリーグ戦全試合フル出場を果たす。その後、アキレス腱断裂やケガなどに悩まされるシーズンが続き、2009年に磐田へ復帰。
昨年はザスパクサツ群馬に所属するも、開幕直前の練習試合で左膝内側側副靱帯を断裂しシーズンの半分を棒に振っていた。そして同年11月29日に現役引退が発表されていた。

FCフエンテ東久留米は公式ブログを通じ、「頼もしい選手が加入致しました。仕事の都合でどこまで来れるか未知数ですが、フエンテに取ってオンザピッチ・オフザピッチ良いお手本になる素晴らしい選手です。ホーム東久留米でのお披露目が待ち遠しいです!」とコメントした。

 

(PR)埼玉スタジアム周辺!予約できる駐車場

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/04/14 13:48