首位攻防戦に勝利したアミティエSC京都が3試合ぶりに首位 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

18
05月
2015

アミティエSC京都 提供
写真:アミティエSC京都提供)

関西サッカーリーグの第5節が、16日と17日に開催された。首位バンディオンセ加古川と対戦した、アミティエSCはMF篠原嗣昌があげた1点を守り切り、2連勝。これでアミティエSCは3試合ぶりに首位に返り咲いた。

関大FC 2008と対戦したFC TIAMO枚方は、前半ロスタイムにFW田上怜に得点を奪われると、その後追いつくことができずに敗戦。開幕から5連敗と未だ勝ち点を挙げられず苦しいシーズンとなっている。

その他の試合結果は以下のとおり

アルテリーヴォ和歌山 2-1 レイジェンド滋賀FC

AS Laranja Kyoto 1-2 阪南大クラブ

 

(PR)埼玉スタジアム周辺!予約できる駐車場

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/05/18 9:39