サウルコス福井の佐野監督が退任「今後は一人のサウルコス福井のサポーターとして」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

27
11月
2015

2013年撮影
(写真:2013年撮影の佐野監督)

サウルコス福井は27日、佐野達監督が2015シーズンをもって退任することを発表した。佐野氏は2012年にV・ファーレン長崎を率いてJFL優勝を果たし、チームをJ2昇格に導いた。翌年から福井のGM兼監督に就任し、3年連続北信越リーグ優勝を果たしている。

佐野氏はクラブ公式サイトを通じて「サウルコス福井をご支援頂いているスポンサーの皆様、そして毎試合心強い、温かい応援をして下さっておりますファン、サポーターの皆様、3年間本当にありがとうございました。また、選手、チームスタッフ、クラブ関係者の皆様をはじめ、サウルコス福井に関わる全ての皆様に感謝申し上げます。サウルコス福井のJFL昇格、将来のJリーグ参入のために福井に参りましたが、目標達成することができず申し訳ありませんでした。福井県がサッカーの力で、スポーツの力でさらに活性化できることを毎日夢に描いていました。サウルコス福井で仕事ができたことを大変嬉しく思っていると同時に、スポンサーの皆さまや県民の皆様、サポーターの皆さまから温かいサポートを頂いたことに心から感謝申し上げます。今後は一人のサウルコス福井のサポーターとして、サウルコス福井が目標達成へ向けて益々飛躍することを願っています。引き続きサウルコス福井を温かくサポートしていただきますようお願い申し上げます。ありがとうございました」とコメントを発表した。

(PR)スタジアム周辺の空き駐車場の掲載多数 3分でカンタン予約

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/11/27 15:20