アミティエSC京都塚原監督が辞任「賞賛も酷評も全部自分の成長につながるもの」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

21
12月
2015

アミティエSC 京都塚原監督

アミティエSC京都は20日、塚原真也監督が今シーズンを以て辞任することを発表した。

塚原監督は京都産業大学から、アミティエSC に加入。その後スクールコーチやコーチを経て、2013年5月から監督を務めた。
クラブ公式サイトを通じて塚原監督は「まずは今シーズンの1年間ありがとうございました。今年だけを見てもすごく濃いシーズンでした。次のシーズンでやっていきたいこともたくさんありましたが、それが出来ないことが残念です。監督に就任して3年経ちました。未熟な面もあったと思いますが、皆様に支えられながらなんとか進むことが出来ました。就任当初から考えると個人的にもですがクラブ的にも様々な面で変化した感じています。環境が変わっても目標や目指すところは変わりません。どうか変わらず温かいご声援をいただけると幸いです。賞賛も酷評も全部自分の成長につながるものだと感じています。今後のことはまだ決まっていませんが、また皆様にお会いできることを楽しみにしています。その時は成長した姿をお見せできるように頑張ります。ありがとうございました」とコメントした。

後任は決定次代発表される。

 

(PR)スタジアム周辺の空き駐車場の掲載多数 3分でカンタン予約

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

 

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/12/21 9:23