奈良クラブが3連勝 次節からアウェイ3連戦に挑む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

21
04月
2015

奈良クラブ公式サイト
奈良クラブ公式サイト

奈良クラブは19日、鴻ノ池陸上競技場でJFLファーストステージ第7節vs栃木ウーヴァFC戦に挑んだ。試合は後半32分にDF馬場悠があげた1点を守りきり、勝利を収めた。

2試合連続で完封勝利、さらに第5節から3連勝となった奈良クラブ。試合後中村敦監督は「今日は前半で勝負を決めておきたい内容でしたが、粘られゲームを難しくしてしまいました。しかし結果として失点ゼロ、勝ち点3を取れた事は非常に大きかったです。優勝へのレースはまだまだ続きます。これからも引き続き熱い声援よろしくお願いします」と話した。

またこの日スタジアムには、今シーズンホーム最高動員数となる1407人のサポーターが集結。GKシュナイダー潤之介は「これからも厳しい戦いが続きます。しかもアウェイ三連戦。すべて勝って帰ってくるので、次のホームでは3000人の応援でよろしくお願いします」とサポーターに呼びかけた。

奈良クラブは第8節に甲賀市陸上競技場(滋賀県)でMIOびわこ滋賀と、第9節にシティライトスタジアム(岡山県)でファジアーノ岡山ネクスト、第10節に宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場(宮崎県)でホンダロックSCと対戦する。アウェイ3連戦で勝ち点をどこまで伸ばせるかに注目したい。

 

(PR)埼玉スタジアム周辺!予約できる駐車場

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/04/21 11:33