鹿児島ユナイテッドFCがJ3ライセンスの申請書類提出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30
06月
2015

鹿児島ユナイテッドFCより
(写真:鹿児島ユナイテッドFC提供)

鹿児島ユナイテッドFCは30日、J3ライセンス取得に向けて申請書類を提出したことを発表した。

鹿児島は今年2月末にJリーグ百年構想クラブに認定され、J3ライセンス取得に向けて準備を進めてきた。そして提出期限である30日までに申請書類を提出。徳重剛代表は公式サイトを通じて、「今回、J3ライセンス取得に向けて申請書類を提出した段階ですので、今後はJリーグの審査を受けてJ3ライセンスが取得できるようクラブとして努力してまいります。今後とも温かいご支援をお願い申し上げます」とコメントを発表した。

J3昇格には下記の事項が条件となっている
・J3スタジアム要件に関連する審査とJ3ライセンス基準に関連する審査を通過すること。
・当該年度のJFL年間順位が4位以内であり、なおかつ、百年構想クラブの中での上位2チームまでに入ること。
・JFLにおける百年構想クラブの主催試合において、1試合平均入場者数が原則2,000人以上を超え、かつ、3,000人以上に到達することを目指して努力することが認められること
・年間事業収入1億5,000万円以上あり、なおかつ債務超過ではないと合理的に見込まれること
・J3入会審査 

鹿児島ユナイテッドFC公式サイト

 

(PR)スタジアム周辺の空き駐車場の掲載多数 3分でカンタン予約

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/06/30 18:08