FC大阪が菅原康太の退団と赤塚京介の現役引退を発表 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24
11月
2015

FC大阪公式サイト
FC大阪公式サイト

FC大阪は24日、FW赤塚京介の現役引退とFW菅原康太との契約を更新しないことを発表した。

赤塚はブラジルのCASTELO Futebol Clubeに期限付き移籍し、今夏チームの攻撃陣に負傷者が出たこともあり、呼び戻されると流経大ドラゴンズ戦で決勝点をアシストするなどの活躍を見せたが、怪我の影響もありその後は出場機会に恵まれていなかった。チームを通じて赤塚は「今まで多くの赤塚京介を支えてくださった皆様には感謝しきれない気持ちでいっぱいです。またどこかで皆様に会えることを楽しみにしています」とコメントを発表した。

また菅原はリーグ戦8試合に出場し2得点を挙げるなどの活躍を見せる。オフ・ザ・ピッチでも若手の見本として1年を過ごしたが、契約満了により退団することになった。菅原は「契約満了に伴い、チームを離れる事になりました。去年、左脛の骨折から始まり、脳震盪、右膝前十字靭帯断裂、怪我が続いていましたが、復帰まで面倒をみてくださった、FC大阪すべての、方々に感謝しかありません!まだまだ、現役を続けるので、どこかで会ったら、声掛けてください!2年間、本当にありがとうございました」とコメントした。

 

(PR)スタジアム周辺の空き駐車場の掲載多数 3分でカンタン予約

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/11/24 18:26