FC大阪の川西誠がJFL2016シーズン得点王に輝く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14
11月
2016

FC大阪公式サイトより
写真:FC大阪川西誠)

11月13日(日)にJFL2ndステージ最終節の8試合が行われた。FC大阪は服部緑地陸上競技場でFCマルヤス岡崎と対戦。73分にエースストライカーのFW川西誠がゴールを奪い1−0でFC大阪が勝利を収めた。

FC大阪はこの勝利で勝点を58まで伸ばし年間順位5位でシーズンを終えた。またこの試合でもゴールを決めた川西は今季通算得点数を21まで伸ばし得点王を獲得した。

得点王に輝いた川西は「最高です。チームの皆と支えてくださったスポンサー、サポーターやファンの方々、たくさんの皆さまのおかげで得点王になれました。本当にうれしいです。ありがとうございます」と喜びのコメントを残すとともに、感謝の言葉を綴った。

 

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「フットサル・社会人・その他」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2016/11/14 18:50