桃山学院大のGK圍がFC東京へ「権田選手と競いたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

05
08月
2013

サッカーなうインタビューにて
写真:サッカーなうインタビューで抱負を語った圍謙太朗)

FC東京は5日、桃山学院大学のGK圍謙太朗が来季より新加入することが内定したと発表した。

ロシアのカザンで行われたユニバーシアード2013において圍は、ユニバーシアード日本代表として3試合に出場し銅メダル獲得に貢献している。キックの精度や飛距離に定評があり、ゴールをアシストできるロングフィードが魅力的の選手。

 

【インタビュー】桃山学院大・圍謙太朗「GKでもアシストはできる」

 

圍は当サイトのインタビューで、「僕の目標は日本代表に入ることです。現在日本代表に名を連ねる権田選手とのポジション争いに勝てば、日本代表入りも近いと思うのでFC東京に入団することを決めました」と話した。

 

FC東京公式サイト

 

関連記事

「FC東京」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2013/08/05 10:39