鹿島歴代最高監督に選ばれたのは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

29
05月
2014

イメージ画像

26日に掲載した、『鹿島サポーターに聞く歴代No.1ストライカーは』に続いて、今回は『鹿島歴代最高監督』についてのアンケート結果を発表。前回に引き続き、21日に万博記念競技場で行われた、ヤマザキナビスコカップ1次リーグ第4節ガンバ大阪vs鹿島アントラーズの試合前に行った調査結果を掲載する。

アンケート結果は以下のとおり

【第2位】28票 トニーニョ・セレーゾ(2000年~2005年、2013年~)
20代男性「若手を成長させて、常勝軍団復活への足がかりを作ってくれている。強い鹿島が戻ってくる」
30代男性「期待も込めての一票」

 

【第1位】52票 オズワルド・オリヴェイラ(2007年~2011年)
30代男性「ザッケローニ監督のあと、日本代表の監督に就任して欲しい。この質問を鹿島サポーターにしたら、ほぼオリヴェイラと答える」
30代女性「気持ちが全面に出る方で、2008年のホーム最終ゲームでの挨拶はもらい泣きしました」

 

52票を集めたオリヴェイラ氏が1位に輝いた。サポーターにこの質問を問いかけたところ、『オリヴェイラ』と即答する方々が多かった。またオリヴェイラ氏を日本代表監督に推すサポーターも多く、どれだけサポーターから愛されていたのかがよくわかる結果なった。

次回は鹿島サポーターに聞く、1番好きなチャントランキングを発表します。

 

 

関連記事

「Jリーグ」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2014/05/29 18:35