創立25周年を迎える鹿島アントラーズが新ユニフォームを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

13
01月
2016

NIKEより

鹿島アントラーズは12日、2016年シーズンに着用するユニフォームデザインを発表した。

ホームユニフォームは、2016年に創立25周年を迎えるクラブに相応しい、力強くインパクトのあるデザインを採用。伝統のディープレッドとネイビーのカラーコンビネーションを継承し、ユニフォーム全体で、クラブの伝統と誇りを強烈かつ斬新に表現している。首周りはエレガントな印象を与えるボタン付きの襟を採用。軽量で速乾性に優れた素材で、形状はコンパクトでモダンな仕様になっている。アクセントカラーには、『常勝軍団』、『王者』として君臨する鹿島アントラーズに相応しいビクトリー ゴールドを用いている。

アウェイユニフォームは、ビクトリーゴールドとブルーサファイアをアクセントカラーに使用。このブルーサファイアは、クラブ創立25周年のメモリアルカラーとして、前身の住友金属工業サッカー部のユニホームカラーに使用されていたコバルトブルーからインスピレーションを得たカラーリングとなっている。サファイアは目標を貫徹する意思を持ち、組織やチームの礎を固め、勝利を呼ぶ石とされ、アウェイの敵地でも、その鮮やかなブルーサファイアカラーが、チームを勝利に導く。

 

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「Jリーグ」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2016/01/13 20:36