「めっちゃ監督に怒られてます」=京都・原川コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

28
01月
2012

28日、京都はユースチームとトレーニングマッチを行った。原川選手の試合後コメントは以下のとおり。

‐お疲れさまでした。トップチームに昇格して、本日はユースの後輩と対戦することになりましたね。どのように感じましたか?

原川選手(以下原川):一言で言うと、変な感じですね。ほんの少し前まで一緒にやってたんでね。みんなのプレースタイルを知ってるってのはありますが。

それではトップチーム昇格して、先輩だったメンバーとサッカーをすることには、どんな感じですか?

原川:慣れないですね。トップチームは、流動的に動くので難しいですね。

どんな点が難しいですか?

原川:守備が難しいです。自分は、パスを出した後足が止まる癖があるんで。

運動量も求められますしね。

原川:ですね。守備、攻撃、関係なく流動的に動くのがユースとの一番の違いですね。だからめっちゃ監督に怒られてます(笑)改善しようと意識してますが、なかなか。

ただ、原川選手の強みは、やはり攻撃ではないですか?

原川:そうですね。攻撃はやっぱ楽しいし、攻撃的ポジションならどこでも出来る自信があります。

トップチームの中心選手である工藤選手は一緒にやってみてどうですか?

原川:単純に上手いですね。工藤さんがいるとボールが回ります。だから、楽しいです。

 

「Jリーグ」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2012/01/28 21:18