「自分らしさを出して、どんどん前に飛び出す」=京都・倉貫コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

23
03月
2012

倉貫コメント

 

 

 

 

 

 

 

 

3月25日(日)、ホームでのFC町田ゼルビア戦に臨む京都サンガF.C.倉貫一毅の練習後のコメントは以下のとおり。

■ボランチで先発濃厚なことについて

「個人的には、チョン・ウヨンのように中盤の底に貼り付くプレーではなく、自分らしさを出してどんどん前に飛び出していきたいと思っています。」

 

■前節の鳥取戦について

「前半からあっち(鳥取)には、絶対勝とうという気持ちがプレーに出ていました。そこで少し慌ててしまった部分があったように、ベンチから見てて思いましたね。」

 

■練習について

「若い選手が多いので、練習後にすぐ引き上げるのではなく、ジョギングを一緒にしたりして話す時間を作るのは必要だと思いますね。そういう意味で、(練習後の)ジョギングの時間は大事だと思います。」

「京都サンガF.C.」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2012/03/23 20:58