INAC神戸が必勝祈願 澤や川澄など22選手が参拝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30
01月
2014

祈とうを受けるINAC神戸選手
写真:祈とうを受けるINAC神戸選手)

INAC神戸は30日、神戸市東灘区の弓弦羽神社で必勝祈願を行った。地元の方など約200名のサポーターやファンが神社に集った。

澤田宮司の祈とうを受けた後、監督や選手たちは、新シーズンに向けた目標を書いた絵馬を飾った。今シーズンからチームの指揮を取る前田浩二新監督は、『常勝、制覇』と目標を絵馬に記した。

また米プロリーグ(NWSL)への期限付き移籍が噂されている、MF川澄奈穂美もこの日の必勝祈願に参加した。INAC神戸は必勝祈願のあと、今シーズン初練習を、神戸レディースフットボールセンターで行った。

INAC神戸 絵馬 INAC神戸 絵馬
前田浩二新監督 INAC神戸選手

 

 

関連記事

「なでしこ」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2014/01/30 17:06