沖縄初!なでしこ目指す琉球デイゴスが皇后杯本戦出場の快挙!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

27
10月
2015

皇后杯出場を決めた琉球デイゴス

第33回九州女子選手権の決勝が去った10月12日に行われ、沖縄県代表の琉球デイゴスが準優勝で、沖縄県勢としては初となる皇后杯本戦出場を決めた。
琉球デイゴスは昨年7月に新設されたばかりの新チームながら、沖縄県予選でも初出場での初優勝を果たし、連続して快挙を成し遂げた。
皇后杯本戦の初戦は、11月8日(日)11:00より、静岡産業大学磐田ボニータと対戦する。会場は三重県四日市市。
実質アウェーにはなるが、本土の冬場に慣れない南国沖縄のチームには避けては通れない関門公式Facebookでも、「まずは一勝。」と意気込んでいる。

 

琉球デイゴスは将来的に沖縄県初のなでしこリーグ参入を目標としている。
2015年のチャレンジリーグ入替戦予選大会には残念ながら参加資格がないが、沖縄県民の夢を背負った琉球デイゴスの挑戦は、まだはじまったばかりだ。

 

琉球デイゴスは2015年のファンクラブ会員も募集している。

琉球デイゴス 

琉球デイゴス
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/ryukyudeigos

公式ホームページ
http://deigos.com/

 (文:平安山良太)

〜平安山良太プロフィール〜
小学生よりサッカーを始めるが、ケガにより早期挫折。高校時代より指導者の道へ。日本で街クラブ、部活、Jクラブで幼稚園~大学生まで幅広く指導者として関わり多くを学んだ後、海外へ。東南アジアのトライアジアプノンペンFC(現カンボジアンタイガーFC)やラオス代表で研修の後、ブラジルへ。
ブラジル一部リーグのアトレチコ・パラナエンセ→SCコリンチャンス→Avai FCの下部組織にてアシスタントコーチを歴任。ライター、代理人業も広く行っている。 

Twitter:@HenzanRyota

関連記事

「なでしこ」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/10/27 13:25