I神戸がAS狭山に辛勝 澤は今季初先発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

29
04月
2012

sawa4.29
(写真:今季初先発の澤穂希)

プレナスなでしこリーグ2012第3節・INAC神戸レオネッサ対ASエルフェン狭山FCの一戦は、I神戸がDF高良亮子の2得点などの活躍で勝利した。

開幕から二戦連続で7-0で勝利している好調I神戸は、開始早々の前半3分に高良のシュートで先制。38分には、京川舞が川澄のクロスに合わせ、開幕から3戦連続弾を奪う。後半にも高良がこの日2点目のゴールを決めた。一方、I神戸に試合の主導権を握られたAS狭山であったが、数少ないチャンスをものにし、後半に2点を奪い返す。1点差まで迫ったが、引き分けに持ち込むことはできなかった。

また、この日今節初スタメンとなったI神戸の澤穂希は、後半16分までプレー。幾度か前線まで駆け上がるなどチャンスを作り出したが、本来のプレーからは程遠く、精細を欠いた。

【結果】

I神戸 3 - 2 AS狭山

 

【得点者】

4分 高良亮子(I神戸)

37分 京川舞(I神戸)

53分 高良亮子(I神戸)

69分 鈴木薫子(AS狭山)

73分 薊 理絵(AS狭山)

 

【警告】

18分 鈴木薫子(AS狭山)

34分 チ ソヨン(I神戸)

78分 内田 早希(AS狭山)

「なでしこリーグ」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2012/04/29 16:53