前園真聖氏手倉森ジャパンに向けて「全員で力を合わせて挑んでほしい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

19
01月
2016

プレワークアウト応援団

プレワークアウトナビは様々なマラソン大会が開催されるランニングの“オンシーズン”到来に先駆け、プレワークアウトの重要性をランナーに向けて発信することを目的として、サッカー元日本代表の前園真聖氏を迎え、トークイベントと皇居でのFUNランを実施した。プレワークアウトナビは近年のランニング人口増加など、人々のスポーツへの意識が高まる中、スポーツのパフォーマンスアップにつながる運動前の新習慣「プレワークアウト」の情報を、スポーツを愛好する全ての人に対して幅広く提供することを目的として、公式サイト「PRE WORKOUT NAVI」を運営している。

イベント会場に集まった25名の美ジョガーの黄色い声援と共に登場した前園氏は、「よろしくお願いします!」と元気な声で登場した。

MCから運動前に心がけていることを聞かれた前園氏は、「現役時代は栄養管理されている中で食事を朝昼晩とらせて頂いたり、しっかり睡眠をとることでパフォーマンスも上がるので、そのあたりを考えていました」と語った。また、イベント後半では、マラソン大会やバレンタインに向けて頑張る美ジョガーにエールを贈るため、特別ゲストとして「プレワークアウト応援団」(我武者羅應援團)が登場。美ジョガーのお悩みに答える相談会で、美ジョガーの「チョコレートやスイーツが大好きで、マラソンなどで疲れた後、ついつい食べ過ぎてしまうのですが…どうすればバランスがとれますか?」という相談に「僕も自分へのご褒美として、食べたいものは食べます。我慢するとストレスなので…(笑)その代り、その分運動したり次の日の食事を制限したりとバランスをとっています!」と答えた前園氏は、最後にプレワークアウト応援団の団長として学ランを着て、「フレー!フレー!あなた!!」と大声でエールを飛ばした。

イベントの囲み取材で「結婚に向けてのプレワークアウト(準備)はいかがですか?」との質問に対し前園氏は「ここ1,2年ずっと結婚に向けてのプレワークアウトはやっているので、メンタル、食事睡眠もしっかりとって整えながら、ゴールに向かっていきたいと思います。去年ぐらいからこの話題よくされるので、(結婚は)もうそろそろかなとは思っています。メディアの皆さんにも飽きられてきていると思うので、早いうちにと思っています。(笑)」と答えた。

また現在オリンピック予選を戦う、手倉森ジャパンに向けては「厳しい初戦は勝ってもう2 勝したので、今日の試合はゆっくりメンバーを試せると思います。このあとがすごく大変で、負ければ終わりという戦いになるので、SMAP さんじゃないですけど、もう一度1つになって誰かひとり違う方向に向いていたら勝てないので、全員で力を合わせて挑んでほしいなと思います」とエールを送った。

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「なう編集部」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2016/01/19 15:54