中田英寿氏提案「日本酒セラー名称募集キャンペーン」開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

18
04月
2016

中田英寿氏

日研トータルソーシング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:清水浩二)が運営する モノづくり求人サイト「e 仕事」は、中田英寿氏と、「モノづくりニッポン e 仕事×ReVALUE NIPPON」プロジェクトを立ち上げ、モノづくりによって日本の若者の働き方を豊かにしていくべく、様々な活動を2014年より取り組んでいる。プロジェクト第3弾となる今回は、日本全国250 か所以上の酒蔵を訪問した中田英寿氏の発案による『日本酒セラー開発プロジェクト』を始動。

プロダクトデザインの担当にはデザインオフィス「nendo」代表の佐藤オオキ氏を迎え、本プロジェクトに賛同した酒蔵の方々も参加している。日本酒セラー開発に携わり、本プロジェクトを世の中に発信する「ソーシャルインターン」を一般から募集。約100倍の倍率の中から、2名のソーシャルインターン生を採用した。

日本酒セラー開発プロジェクト始動会見 中田英寿氏「日本酒を多くの人に楽しんでもらえたら」

今回、プロジェクトにおける日本酒セラーの完成に向けて、「日本酒セラー名称募集キャンペーン」を実施する。2016年4月1日(金)から6月12日(日)までの期間中、同キャンペーンの特設サイト(http://1145.jp/contents/text/c302/)内で日本酒セラーの名称を募集。応募の中から、本プロジェクトの発案者である中田英寿氏、日本酒セラーのデザイン担当であるプロダクトデザイナーの佐藤オオキ氏、また日研トータルソーシング株式会社代表取締役 清水浩二の3名による厳選なる審査のうえ、名称が決定される。採用された方には賞金として30万円が提供される。

またプロジェクトは5月24日(火)に香港で開催される「VINEXPO」にて日本酒セラーのお披露目が予定されている。

 

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「なう編集部」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2016/04/18 17:27