『NIKE MOST WANTED2016』関西代表に履正社の西村ら8選手を選出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

02
03月
2016

ジャパンファイナル進出を決めた選手たち
(写真:ジャパンファイナル進出を決めた選手たち)

世界で戦える選手を発掘するための、スカウトプロジェクト『NIKE MOST WANTED(関西セレクション)』が2月28日、J-Green堺にて開催された。この日は72名の選手が参加し、その中から8選手が3月12日、13日に開催される「ジャパンファイナル」進出の切符を手にした。

ジャパンファイナルにはこれまでのセレクション合格者の他に、3月12日午前中に開催される「ラストチャンス」を勝ち抜いた選手と、ナイキスカウトによって選抜された「シード選手」が参加予定となっている。

4月にパリで開催される世界最終予選「グローバル ファイナル」に、日本代表として参加する権利を勝ち取れるのは2選手のみ。果たしてパリ行きの切符を手にするのはどの選手になるのか。注目が集まる。

関西セレクションを勝ち抜いた8選手は以下のとおり

GK佐藤由維斗(久御山高校)、DF堀江亮介(近大附高校)、DF水口豪(中京大中京高校)、MF八田陸斗(久御山高校)、MF持井響太(滝川第二高校)、MF高田流星(大阪偕星学園高校→大阪商業大学)、MF久門功瑠(尚志高)、FW西村光明(履正社高校)

※堀江はチーム事情によって写真撮影会を欠席

『NIKE MOST WANTED』関西 『NIKE MOST WANTED』関西

 

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「学生サッカー」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2016/03/02 17:41