関西選手権決勝は阪南大vs関学大に決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

04
06月
2015

関西学生サッカー選手権大会の準決勝2試合が3日、ヤンマーフィールド長居で行われた。準決勝第1試合では、エースストライカーのFW呉屋大翔が開始2分でゴールを決めるなど、関西学院大が大阪経済大を2-1で退け決勝戦に駒を進めた。

また第2試合では、阪南大と大阪体育大が対戦。24分にMF脇坂泰斗からボールを受けたMF重廣卓也がゴールを決めて先制点を奪う。その後得点は生まれず、前半は1-0と阪南大がリードして折り返した。

そして迎えた67分に阪南大はFW山口一真のゴールで大阪体育大を突き放す。大阪体育大もFW澤上竜二のゴールで一点差まで追いつくものの、追いつくことはできずに試合終了。この結果阪南大が決勝進出を決めた。

決勝戦は6月6日にキンチョウスタジアムで13:30 に試合開始が予定されている。

 

(PR)埼玉スタジアム周辺!予約できる駐車場

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

関連記事

「大学」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/06/04 16:15