格安航空券比較~「航空券ドットネット」ロリポップのドメインは選べる全105種類!!旅行のクチコミサイト フォートラベル

【インタビュー】日本人初Aリーガープレーヤー今矢直城の流儀。

28
12月
2013

写真:日本人初Aリーガープレーヤー今矢直城さん)公式戦出場記録0。日本での今矢直城のフットボーラーとしての経歴書だ。しかし、海外での実績は目を向けるとその経歴は一転する。10歳の時に移り住んだオーストラリアで、日本人選手として初のAリーグプレーヤーとなり、3度のリーグ優勝とベストイレブンに選出。その後、スイス1部リーグでプレーした初の日本人選手となり、UEFAカップに出場。(呼称は当時)再びオーストラリアに戻り、ニュージーランドでのプレーを経て、ドイツで現役生活を終えた。引退後は30歳で『株式会社Naocastle』を設立し、現在は通訳として活躍する傍ら、英語とサッカーやフットサルを同時に学べるサッカースクールを主催し、自身の経験を子供達に還元している。2010年からは、早稲田ユナイテッドの監督に就任。当時2部だったチームを東京都社会人サッカーリーグ1部に昇格させた。4ヶ国、11チームを外国人助っ人として渡り歩いた今矢が感じたサッカー感に迫った。 Read more →

【インタビュー】世界を渡り歩いたフットボーラー近江孝行が見たドイツでの日本人選手像とは。

19
12月
2013

写真:world Football Connection近江孝行さん)草津東高校在学中に、3年連続全国高校サッカー選手権大会に出場。第79回全国高等学校サッカー選手権大会では、大久保嘉人選手率いる国見高校と決勝で対戦し、準優勝。同大会の優秀選手に選出され、ヨーロッパ遠征に参加した。近畿大学進学後も主将を務めるなど、日本での近江孝行の実績は輝かしいものだった。しかし、大学卒業後は一転ドイツに活躍の場を求め、ドイツの2チームでプレーした後、ニュージーランドへ渡り2部リーグの最優秀選手に。その後もニュージーランドの名門オークランド・シティFC、オーストラリアのシドニー・オリンピックFCで活躍し、現役最後の地としてインドを選んだ。2012年の引退後は「World Football Connection 株式会社」を設立し、現在はドイツを中心に日本人選手の海外での生活のサポートをしている。そんな股旅フットボーラーである近江さんの目に「世界」はどう映ったのか。ヨーロッパで最も裕福な都市の1つ、フランクフルトにて話しを聞いた。 Read more →

現地ベルギー人の声 日本をどうみたか

22
11月
2013

快勝と言えるだろう。19日(現地時間)に行われたベルギー代表vs日本代表の試合は3対2で日本代表が赤い悪魔の猛攻を凌ぎきり、収穫多いヨーロッパ遠征を終えた。試合翌日のDH LES SPORTS誌では、FWルカクが地面に項垂れる姿がトップ面を飾り、代表の敗戦を嘆いた。 Read more →

日本人初!!レアル・マドリード下部組織入団の中井卓大を支えた者達

10
10月
2013

(写真:株式会社イープラスユー提供)2013年9月28日。赤坂に拠点を置く、株式会社イープラスユーから歓喜の声が上がった。『中井卓大(9歳)が、レアル・マドリードのカンテラ(アルビンB)への入団テストに合格』という吉報がスペインから届いた。「レアルのカンテラに日本人選手の入団させたい」という想いで事業スタートから2年。社員全員が、この瞬間を待ちわびていた。110年を超える歴史を持つレアルが誇る専用練習場「バルデベバス」に”日本人選手”として初めて足を踏み入れるまで、あと数日に迫った。 Read more →

「未来のレアル・マドリードでのプレーを目指して」 レアル・マドリードチャレンジキャンプin大阪

28
08月
2013

写真:レアル・マドリードチャレンジキャンプin大阪 集合写真)8月12日~15日の4日間、大阪府寝屋川市の摂南大学寝屋川キャンパス第1練習場にて、「レアル・マドリードファンデーション チャレンジキャンプ」が行われた。 Read more →