格安航空券比較~「航空券ドットネット」ロリポップのドメインは選べる全105種類!!旅行のクチコミサイト フォートラベル

「地決につながる大会に」全社を制したFC大阪の今年に懸ける想い

02
10月
2014

写真:2点目を喜ぶFC大阪の選手)「昨年は本当に悔しい思いをしました。全社での悪い流れがそのまま地決につながってしまいました」FC大阪の吉澤正登会長と、疋田晴巳代表取締役社長は、今シーズンの開幕前に、昨年の全国社会人サッカー選手権大会と地域決勝大会を振り返っていた。また「今年はその教訓を活かす」と意気込みも語っていた。 Read more →

FC大阪とクラブ・ドラゴンズが決勝進出で地決切符獲得!!

30
09月
2014

FC大阪公式サイトより)第50回全国社会人サッカー選手権大会の準決勝2試合が、和歌山県にある上富田スポーツセンター球技場で行われた。第1試合に登場した、FC大阪(関西)は、前半16分にFW四ヶ浦寛康のゴールで先制点を奪うも、VONDS市原に2点を返され、前半を1-2で折り返す。 Read more →

明日全国社会人サッカー選手権開幕 地決への切符を手にするのは

26
09月
2014

 第50回全国社会人サッカー選手権大会が27日に和歌山県で開幕する。9地域社会人サッカー連盟から各1チームと、前年度各地域の全社連登録数の比率で配分された22チーム、開催都道府県を代表する1チームの計32チームが出場する。 Read more →

東京23FC 全社制覇に向けた支援プロジェクトの目標達成

24
09月
2014

引用]https://greenfunding.jp/compass/projects/859 関東サッカーリーグの東京23FCは24日、和歌山県で9月26日から行われる「全国社会人大会」制覇の為の強化費、運営費の支援プロジェクトの目標金額達成を発表した。 Read more →

28歳の新人監督が挑戦する全国社会人サッカー選手権大会

17
10月
2013

(写真:PKの練習を見守るアミティエ選手たち)シーズン途中に監督解任の事態を乗り越え、関西サッカーリーグ前期5位以内で全国社会人サッカー選手権大会関西予選に出場し、トーナメントを勝ち抜き全社への切符を手にしたアミティエSC。リーグで優勝できなかった分、JFL昇格へ全社に賭けている部分は大きい。今年の5月からチームを率いる塚原真也監督は、2011年に選手兼コーチに就任し、約2年でチームの監督を任せられている。監督の経験が浅く、自分の考えを選手に植え付けるレベルではないと考える塚原監督。しかし、選手との距離が近い分、自分にしかできないスタイルを発見する。 Read more →