パク・チソン マンU退団へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

31
05月
2012

マンチェスター・ユナイテッド所属の元韓国代表MFパクチソンが、6シーズン過ごした同クラブを今季限りで退団することが関係者の話で分かった。正式な発表は、近日中に行われる見込み。移籍先は未定であるという。

パクチソンは、2000年に京都パープルサンガ(当時)に入団。3シーズンを京都で過ごした。日韓W杯後、ヒディング監督が就任したオランダリーグの名門PSVに移籍。2004シーズンには、チームのチャンピオンズリーグベスト4進出の原動力となった。

2005年にはマンチェスター・ユナイテッドに移籍。豊富な運動量とスピードを武器に、プレミアリーグ戦通算133試合に出場。19得点を記録している。

2011年のアジアカップを最後に、韓国代表を引退した。

「イングランド」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2012/05/31 16:56