香川真司が仙台のクリスマスイベントに登場「夢や希望を持ってそれに向かってがんばってほしい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

26
12月
2015

香川真司

ヤンマー株式会社は、大型機械のメンテナンスサポートや最新の農業機械の試乗、営農支援情報の提供など、あらゆる農家様へのお役立ちソリューション提供拠点として、来春「アグリソリューションセンター仙台」(宮城県岩沼市)をグランドオープンする。25日にはドイツ・ボルシア・ドルトムントで活躍中のMF香川真司が同センターを表敬訪問し、グランドオープンに先駆けたプレオープン企画として開催された、地元の子供たちを招いてのスペシャルクリスマスイベントに参加した。

いつものユニフォーム姿とは違うヤンマーの『プレミアムアグリカルチュラルウエア』に身を包んだ香川が、ヤンマーのコーポレートカラー「プレミアムレッド」をまとった世界中で50台のみ限定生産の特別仕様トラクター『YT5113』と共に登場すると、会場に集まった約150人のイベント参加者たちから一斉に歓声が。「今の自分の土台を作ってくれた場所に戻って来られて本当に嬉しいですね」と笑顔で歓声に応えた。い。クリスマスプレゼントを心待ちにした子供たち50人と握手を交わし、プレゼント(サイン入り色紙、「YT5113」モデルのミニカーなど)を渡した香川。中にはあまりの嬉しさになかなかその場を離れない子供もチラホラ。

最後に香川は、「子供たちにはたくさんの夢や希望を持ってそれに向かって頑張ってほしいと思っていますし、今なお自分自身も夢に向かって努力を続けています。今日のようなイベントを通して、仙台から多くの子供たちが世界に羽ばたけるように、大きな目標を持って、日々頑張ってくれたら嬉しいですね」と仙台の少年少女にメッセージを送った。

 

【次ページ】仙台に凱旋した香川の囲み取材コメント

 

 

(PR)スタジアム周辺の空き駐車場の掲載多数 3分でカンタン予約

(PR)ヤンマースタジアム長居周辺。予約駐車場

1 2

関連記事

「海外サッカー」カテゴリの最新記事

こんな話題も

  • date:2015/12/26 16:08